換金する商品次第では100%での現金化も可能?

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s

現金化業者を通すとどうしても、下がってしまうのが換金率です。手数料や安全性などでコストがかかっているので、仕方がないとしても、あんまり低すぎるのは受け入れることができないと思います。また、個人で現金化を行えば、限りなく100%の換金率にすることができますが、それでも若干損をしてしまいます。今回はそんな不満を解消できる方法について紹介していきましょう。

まずは換金性の高い商品を

 本題に入る前に、換金性の高い商品としてはどのようなものがあるかについて軽く復習していきましょう。
 高換金率の商品としては、金券・ブランド品・ゲームなどがあります。しかし、それらの商品は換金するお店の需要・流行・希少性などの条件で、時期によっては低くなってしまうこともあります。特にブランド品やゲームなどは、新しい商品が出るとすぐに、換金率が下がってしまうので、現金化にはスピードが重要となります。
 一方で、近県の場合は比較的、安定した換金率であるのが魅力ですが、クレジットカードで購入できる種類が少ないことと、換金性の高さゆえにカード会社からの印象がよくないことが欠点として挙げられます。

プレミア品で100%の還元率

 プレミア品とは人気アーティストのライブチケットやスポート選手のサインなど通常では手の入りにくい品物のことをさします。
 プレミア品の中でも、ライブのチケットというのは非常に高い価値を持っています。実際に、いくつかのオークションサイトでは、通常7000円ほどのライブチケットが5万円ほどで転売されていたりと、一時期問題となったほどです。
 そのため、あらゆる人気チケットを手当たり次第応募・入手し、転売するだけで、相当な額のお金を稼ぐことができます。しかし、その一方で、チケットが当たるかどうかは運次第なところがありますし、もし転売がバレてしまったらそれ相応のペナルティを受けることになります。
 この方法で現金化の還元率100%越えを目指すのであれば、多少のリスクは考えておかなければなりません。

まとめ

・個人と業者のどちらで行っても、換金率を100%にすることは不可能です。
・一部プレミアと呼ばれる品物については、購入金額の数倍で換金することは可能です。
・転売目的でのレアチケット購入などは、リスクが高いので覚悟を持って行いましょう。

以上がプレミア品の換金率の高さとリスクについてでした。プレミア品での換金は運要素がかなり高いので、できたらいいな程度の気持ちで臨むのが良いかと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*