クレジットカード現金化業者の比較ポイントはコレ!

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

現在はネット上に実に多くのクレジットカード現金化サイトがあるので、実際に利用しようとしてもどこを選んだらいいのか迷ってしまう方は多いでしょう。

クレジットカード現金化はクレジットカードさえあれば誰でも簡単に現金を手にすることができるので、本当に利便性の高い現金調達方法ですが、業者選びを失敗すると満足のいく現金を手にすることができません。

かといって、初めて利用する方は何を基準に業者比較をすればいいのか分かるわけありませんよね。

そこで今回は優良なクレジットカード現金化業者を選ぶための比較ポイントについて詳しく説明していくことにしましょう。

1.優良業者選びに必要な比較ポイント

優良なクレジットカード現金化業者を選ぶ際に重要になってくる比較ポイントは下記の3つです。

・振込までの時間

・換金率

・信頼性

振込までの時間

クレジットカード現金化を利用者は現金を手にするまでの時間に余裕がない方が大半を占めます。

ですから申し込みから振込までの時間がどれくらいかかるのかは重要なポイントです。

特に平日以外の申し込みと振込が可能かどうかは、業者選びで見逃すことのできないポイントとなってきます。

換金率

換金率はクレジットカード現金化を利用する上で一番気になってくるポイントですよね。

10万円利用した場合、換金率が90%と80%では手にできる現金は1万円も違ってきます。

100万円なら10万円です。

となれば換金率は高い方がいいに決まってます。

それに利用した分はカード会社に返済しなければならないので、少しでも負担は小さい方がお得です。

信頼性

残念なことですが、クレジットカード現金化業者には多くの悪徳業者が紛れ込んでいます。

利用してみるとホームページの条件とは全く違っていたということもありますし、申し込みにクレジットカードと本人確認書の写しを求めることになるので、それを悪用した二次被害に遭うことも考えられます。

ホームページに代表者氏名、電話番号、取引先銀行などの会社概要が詳細に明記されているところを選びましょう。

2.優良業者の選び方

比較ポイントだけで確実に優良業者が選べるわけではありません。

悪徳業者は優良業者のカモフラージュがとても上手いので、先に説明した比較ポイントも優良業者のように振舞っています。

そこで比較ポイントから選出した業者へ実際に電話やメールを利用して問合せをしてみましょう。

優良業者は利用金額に対する換金率などの諸条件があらかじめ決まっているので、あらゆる問い合わせにも明確な回答をしてくれます。

しかし、悪徳業者の場合は少しでも振込額を少なくしようという意図があるので、問い合わせしても曖昧な回答しか返ってこず、実際に申し込んだあとでないと明確な回答はできないというところばかりです。

このような業者はホームページ上では高い換金率を提示していますが、利用後に手数料が必要になるなど様々な理由をつけては振込額を低くしようとします。

明確な回答が帰ってこないところは優良業者ではないと考えた方がいいでしょう。

また利用するクレジットカードのブランドによって換金率を変えてくる業者も要注意です。

優良業者はどのブランドでも換金率は一律です。

こういった業者は多くいるので、比較ポイントとして必ず覚えておくようにしましょう。

まずは3つの比較ポイントで業者を数社選定して、その上で実際にどのような対応をしてくるのかを調査比較すれば優良業者を選定できる可能性はグンと上がってきます。

時間がないからといって勢いで選ばず、今回説明した比較方法を実践するようにしましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*